記事一覧

トップ > 光学機器 > 撮影用機材

メモリースティック復旧

SONY公式でメモリースティックフォーマッタというのを出しているのですが、当初は純正メモリースティックR/Wしか対応していないかと思っていました。
が、実際には他社のマルチR/Wでも使えました。
で、早速テスト!
・・・ダメでした。
残念ながらこのフォーマッタ、古いMSの仕様を満たさない様です。
まあ、現行のプログラムですから、古いフォーマットのMSなんぞまともにサポートされるはずも無く。

で、別の方法を試しました。
MS Pro対応のSONY製デジカメでフォーマットを掛けてみます。
こちらは上手くいきました。
詳しく見ると古いMSの仕様を完全に満たしてはいませんでしたが、多少の差異なら行けるようです。

まあ64MBのMSなので、使えるカメラはせいぜい200万画素程度、それでも撮影できる枚数も限りが有りますので、使い勝手はアレですが。

なぜメモリースティックはFAT12を採用したのか

64MBのMSを間違えてWindows上からフォーマットしてしまいFAT16にしてしまった。
カメラから認識されなくなったからフォーマットすら出来ない。
なんで90年代も終わりに出てきたデバイスに、当時ですら古いFAT12なんて採用したんだよ!!
さて、どうした物か・・・

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ

profile

contents

links

archive